ただ書き込んではダメ

セフレのアプリに、ただ書き込んだらメールが来ると思っていませんか?

アプリにはいろんな人が書き込んでいます。「メール下さい」とか「お友達になりましょう」とか、こんな単純なものでメールをしようと思いますか?

単純すぎて、かえって怪しい感じもしますし、話も長続きしないような気もします。これでは、いつまで経ってもメールがきません。

ちょっとだけ、ひと工夫しましょう。アプリですが、自分がこんな人ってわかるように、簡単に書きます。相手に求めているものも明確に記載しましょう。
そんなことしたら、メールが来る確率が少なくなるって思っていませんか?じつはそんなことないんですよ。
アプリだと、いろんな人が見ますよね。ですから、自分はこんな人で、相手にはこんな人を求めていますとターゲットをわかりやすく絞ったほうがいいのです。

絞ってくれたほうが、思わず見た相手も、もしかしたら私は近いかもしれないから、とりあえずメールしてみようかなってなるわけです。
こうなると、どうですか?あなたも楽ですよね?自分が絞った内容をちゃんと見てメールをくれたのだから、きっと気が合うのかもしれないでしょう。

あとですね、これだけは守ってください。アプリでいろいろな人が見るにもかかわらず、すごく慣れ慣れしいアプリはダメです。逆にマジメすぎる敬語だらけのアプリもやめておいて下さい。

それと、サイトよっては、絵文字が使えるところもあるかもしれません。使えるのだったら、少しだけ入れておきましょう。愛想がいいように見えて、見た人からはメールが少し送りやすくなります。

コツをつかんで、もてる人間になりましょう。

Filed under: お得情報